クリックで懸賞やお小遣い: ノウハウ習得でインカム増やそう! ネット収入への道に踏み出しませんか?
電子マネーの活用 〜家族とか仲間のポイントも合算・換金可能です〜

ひとことで「電子マネー」と云っても、いろんな定義があるようですが、ここで云う電子マネーとは、ネット上での支払いなどに使用されるプリペイド型の電子決済手段を指します。

このタイプの「電子マネー」は、(チャージされた)額面金額以上には引落されることがないので、相手の見えないネット上での支払いには最も適した手段だと云えます。
但し、クレジットカードと比べるとまだまだ流通範囲が狭いため、どこが発行した電子マネーを選択するかで使い道が限られてしまう欠点があるので、気を付けなければなりません。

ネットショッピングなどの支払いに「電子マネー」を利用されている方も多いと思いますが、いろんな電子マネーが出回っていて、どれを使ったら良いのか迷ってしまいませんか?
勿論、ショッピングサイトが加盟している電子マネーのなかから選択して使うしかありませんが、あまり考えずにいろんな電子マネーを使っていると、少額の残金が散らばって「死に金」になってしまいます。

また、お小遣い系サイトの一部では、報酬が電子マネー(Edyちょコム@QUOメルマネネットマイルGポイントなど)で支払われるところがあり、これも選択を誤ると欲しいものが買えなかったり、同じポイントで交換しても、現金換算すると半分くらいにまで減額したりしてしまいます。

一方で、これらの電子マネーを旨く活用すると、散らばった残金や特定のお小遣い系サイト同士のポイント報酬をまとめたり、更にそれを現金に換金したりすることも出来ます
つまり、いろいろある電子マネーの使い方や金額価値を理解しているかどうかで、コツコツ貯めたお小遣いが、無駄なく使えるかどうか決まってしまうのです。

お小遣い系の報酬に使われる電子マネーの交換・換金については[ 電子マネーと交換レート ] に整理してあるので参考にしてください。
ネットマイルやGポイントを利用したポイント報酬の合算方法については、他のお小遣い系情報サイトにも掲載されていますが、例えばちょコムを利用すると、ネットマイル、Gポイントなどに集積した家族とか仲間のポイントを更に合算できるうえ、現金に換金することも出来ます

ジュチ@管理人は、ネット上での支払いをクレジットカードでするのは怖いだけの理由で、コンビニで支払いが出来るプリペード型の電子マネーを利用していましたが、いろいろ調べて見るとポイントの集積・換金以外にもまだまだお得な使い方がありそうです。
利用ポイント付きの電子マネーもあるので、お小遣い系サイトなどでの商品購入を電子マネーで支払って、両方からポイントを貰うのもいいかも知れませんネ。