クリックで懸賞やお小遣い: ノウハウ習得でインカム増やそう! ネット収入への道に踏み出しませんか?
準備するもの 〜お金と相談、目的にあわせて〜

HPを作るためには、次のようなものが必要になります。
このうち、「ワープロ、テキスト・エディタ」、「HP作成支援ツール」、「HTMLリファレンスブック」については、最初からあった方が便利です。 あとはHPの作成作業に合わせて、順番に揃えていってください。
なお、「ホームページスペース」を含めて、全てを無料で揃えることも出来ますが、有料は有料なりのメリットもあるので、お金と相談しながら、自分に合ったものを選択すれば良いと思います。

ワープロ、テキスト・エディタなど
HPに載せるテーマを決めたら、HP全体の構成やページのレイアウトを考えながら原稿を作ることになります。
この原稿は、自分が一番使い易いワープロやテキスト・エディタで作ることをお勧めします。
直接、HP作成支援ツールで書くことも出来ますが、慣れていないと、考えを纏めながら入力するのは結構難しいです。
ちなみにジュチ@管理人は、Excelを使っています。 表形式でデータをまとめることが多いのと、Wordが嫌いだから。( ̄▽ ̄;A

HP作成支援ツール
HPは、HTML(Hypertext Markup Language)言語の知識があれば、テキスト・エディタでも作れますが、ホームページ・ビルダーFrontPageGoLiveDreamweaverなどのHP作成支援ツールを購入することをお奨めします。
テンプレートや文法のチェック機能・レイアウトの確認機能などが揃っているうえ、ある程度までWISIWYG(見たがまま)で作れるので、HTMLに慣れないうちは重宝するし、慣れたあとも有ったほうが効率が上がります。 (例えば、ホームページ・ビルダーの場合、ファイル名やディレクトリ構成を変更する時に超便利! 呼び出し側に埋め込まれたURLも一括変更されます)

多少でもHTMLの知識のある人、お金の無い人には、以下のようなソフトがあります。
 ※Mozilla
世界各国の有志によって開発/改良が続けられているオープンソースのブラウザで Mozilla Composer と呼ばれる強力なHTMLエディタ機能があります。
 ※StyleNote
スタイルシートの編集もできる「ホームページ作成支援エディタ」です。
どちらかといえば、新規作成よりも編集作業に向いていますが、これでタダ?!と思うほどの完成度です。
ジュチは、主にホームページ・ビルダーStyleNoteを使っています。

HTMLリファレンスブック
HP作成支援ツールを使うことで、HTML の知識が無くても簡単なHPは出来ますが、思うとおりに表示されなかったりする場合には、直接HTMLのソースを見ることが必要になって来ます。
HTML自体は、章・パラグラフ・見出し・テーブル・リスト・イラストなどへの"タグ付け"が中心の言語なので、リファレンスさえあれば、使いこなすのはそんなに難しくは無いと思います。

ネット上でもいろんなHPに解説付きで掲載されているので、早めに入手することをお奨めします。
HTMLで何が出来て、何ができないかを知るうえでも役に立ちます。
なお、見栄えの良いHPを作るためには、HTMLの他にもスタイルシートやJavaScliptなどを勉強する必要がありますが、まずはHTMLから始めましょう。

 ◆参考リンク; とほほのWWW入門初心者のためのホームページ作り

HP用素材部品
HPの背景画像や押しボタン、リストマーク、バナーなどの画像素材のほか、カウンターや掲示板などは自作しなくても、ネット上で手にいれることが出来ます。

 ◆参考リンク; 素材の森素材NAVIホームページの情報屋さん

なお、カウンターや掲示板は、「ホームページスペース」をどうするか決めたうえで、選んだ方が良いと思います。  「ホームページスペース」によっては、勝手に掲示板を設置できない(CGI不可)ところや、逆に独自のカウンターや掲示板などが用意されているところがあります。

ホームページスペース

HPを公開するためには、WWWサーバと呼ばれるサーバ上にHPデータを登録する必要があります。
一般的には、WWWサーバを保有してまでHPを公開するようなことはせず、プロバイダや専門のサイトより、このサーバ上のスペースを借りて公開することになります。

有料のものと無料のものとがあるので、下記のリンクなどを参考に見比べてみてください。
使用できる容量、独自ドメインの可否、広告の有無・場所/大きさ、CGIやSSIの利用可否などがチェックポイントになります。

いつまで続けられるか自信の持てない場合には、無料から始めれば良いと思いますが、絶対頑張るぞという方は、最初から有料を選択することをお奨めします。
最低で月300円くらいから借りられますし、無料だとページのどこかに広告が表示されるので、HPのデザインに制約が出たり、独自ドメイン名が使えないなど、いろいろと制限が多いです。

特に、独自ドメイン名が使えない(=自分の専用URLでない)と、[アクセスアップの点で不利]=検索エンジンにリストアップしてもらえ難くなる)なほか、HPの引越しをするとURLが変る(=電話番号やメルアドが変るのと同じことになる)ので、ここはじっくりと検討してください。 ジュチは、ロリポップの独自ドメインコース(有料)にしました。
ここだと、ドメイン取得料を含めて年額5,683円(税込み)ですから、充分に元が取れます。

 ◆参考リンク; ホームページスペース紹介レンタルサーバーNAVI