ポイント専科(HOME)

電子マネーの種類と用途

電子マネーを用途別で大別すると、「一般店舗用の電子マネー」と「ネットワーク用の電子マネー」とに分類され、この用途の違いによって、利用の形態や金額(残高)の管理の仕方が異なります。
因みに前者では、ICカードやセルカードなど、金額(残高)を管理するための媒体が必要ですが、後者はネット上に記憶されたデータによって残高が管理されるため、残高管理用の媒体は特に不要です。

もう少し利用イメージを意識して分類すると、大略、以下のようになり、一般店舗用では「電子ウォレット型」が、また、ネットワーク用では「プリペイドカード(またはプリペイドシート)型」が多く利用されています。

一般店舗用
電子ウォレット型 Suica、Edyなど
プリペイドカード型 QUOカード、(テレカ)、(イオカード)など

ネットワーク用
電子ウォレット型 ちょコム、G-MONEY、デジコインなど
プリペイドカード型 WebMoney、BitCash、NET CASH、@QUO、Cチェックなど
メールマネー型 メルマネ、PAYPALなど

このなかで、もっともホットなのがSuicaとEdy、ネットで簡単に使えるのがWebMoney、メルマネです。 それぞれの概要については、下記のリンク先を参照してください。

どれが便利かは人によって違うとは思いますが、利用できる加盟店や購入/チャージのし易さで比べると以下のとおりです。(良く使われている6種類について掲載)

電子マネー 利用可能店舗 購入/チャージ
Suica キヨスク、ファミリーマート、新星堂、マツモトキヨシ、ドトールコーヒーショップ、サンマルクカフェ、ビックカメラ、三省堂書店など 首都圏・近畿圏・仙台近傍のJR各駅、
Edy 加盟店舗:20,000店以上
加盟サイト:140サイト以上
am/pm、サークルK、サンクス、PRONTO、GEO(ゲオ)、大丸ピーコック、明屋書店
WebMoney 加盟サイト:1,200サイト以上 ローソン、ファミリーマート、スリーエフ、サンクス、サークルK、ampm、ポプラ、Heart−in、CicoMart、ココストア、ソフマップ、ラオックス、ヤマギワソフト、CompMart、ゲーマーズ、ネットカフェNeccaなど
メルマネ (送金やネットオークションの支払いなど)  (イーバンク銀行よりの振込み)
※メールによる送金手段であり、現金と同じ
ちょコム 加盟サイト:2,500サイト以上 ファミリーマート
BitCash 加盟サイト:240サイト以上 ファミリーマート、ローソン、スリーエフ、デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアー、ホットスパー、ココストア、その他、書店、レコード店、パソコンショップなど